川村文乃がアンジュルムを良くしたいという思いで先輩達に対して意見をはっきり言う子だった

上へ