上司「お前の代わりなんていくらでもいるんだよ!」←これさあ

上へ